≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【PR】今ならドメイン登録料が1円ってどういうこと!?

自分だけのドメインを取ることは、ブログやホームページを作っている人ならいつかは叶えてみたいことの1つのはず。
そんなドメインが1円で取れるというから驚きだ。

ドメイン取るなら お名前.com

そんなキャンペーンを仕掛けているのはドメイン管理会社の老舗中の老舗のお名前.comだ。

20100605-0258-106ddd973d72364b11599138e27a6e98.jpg

ドメイン登録時に共用サーバーを同時に申込むと.com/.net/.org/.biz/.info(ローマ字・日本語)の登録料金1年分が1円になるというものだ。

キャンペーンは6月30日(水)の19時まで!

共用サーバーも初期費用(通常945円)が無料、月額料金(通常1,470円~)が最大3ヶ月分無料とかなりお得に借りることができる。

ドメイン取るなら お名前.com

ぜひこの機会にあなただけのドメインを取ってみてはどうだろうか。
| ブログ作り | 03時49分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無料ブログにアフィリID付きRSSを自動投稿する方法

メルぞうでRSSを利用したアフィリエイトの自動投稿に関する無料レポートがありました。

完全無料で『ほったらかし』で稼ぐ方法!無料ブログにアフィリID付きRSSを自動投稿

この方法を使えば、アマゾン、楽天、DMM、ビッダーズなどのアフィリエイトをRSSを利用して自動化できてしまいます。
私も試してみましたが、HTMLの知識が多少あれば簡単にRSSからの自動投稿が可能です。

もちろんアフィリエイトIDを付けらます。
たとえば楽天なら楽天アフィリエイトでもA8.netのアフィリエイトでもどちらでも大丈夫!

無料レポートでは自動投稿のやり方について大変丁寧に学ぶことができます。
詳しいやり方はぜひレポートをご覧になってください。

完全無料で『ほったらかし』で稼ぐ方法!無料ブログにアフィリID付きRSSを自動投稿

このやり方の中で、Feed43というRSSの作成サイトを利用するのですが、
それに関してRSSフィード自動作成サービス Feed43の使い方 - zxaの日記で紹介されています。

レポートを読めば自動投稿はできますが、さらにシステムを理解したい方はご覧になってください。

さらに、同様の方法でインフォカートのアフィリエイトを自動投稿する方法が
電子書籍のXam(ザム)で紹介されています。

インフォカートのRSSをカスタマイズして無料ブログに自動投稿させる方法

こちらはインフォカートの新着商品のRSSのデータを利用して自動投稿するものです。

この2つの方法は他のアフィリエイトにも応用ができるので、
新着記事の投稿は自動化して、他の商品詮索やSEO対策に時間を割けば効率があがります!
| アフィリエイト | 22時20分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Googleで「インテリア」と検索すると・・・

インテリア - Google 検索 をすると、
驚くべき事に IDC大塚家具【楽天市場】ニトリ など蒼々たる企業を押しのけて、

個人のサイトがトップになっている。

それが インテリアの街 というサイトで、
とっーーーてもオシャレさんなサイトです。

インテリアアイテムに関することからコーディネートや求人まで、
インテリアにまつわる話題については完璧に網羅している感じ♪

2003年から存在しているようで、さすが私のサイトよりも断然歴史がながい!

サイトデザインでも見習うことが多くて
これからちょくちょくチェックしたいサイトの1つになりました。

みなさんも インテリアの街 は要チェックですよ!
| インテリア | 22時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドロップシッピングも情報戦!Googleの分析ツールでトレンドの先読みだ!

Googleはさまざまなウェブの分析ツールをだしている。

それらのツールを使いこなし、
ドロップシッピングのマーケティングに生かそうというのが今回の目的です。

トレンドを知るという意味では、
真っ先に思い浮かぶのは、もちろんGoogle トレンドだろう。

最近の急上昇キーワードを調べるのに一番簡単にできる。
20100527-1307-25dfd1d9284d19dd288d25114bf1c45b.jpg

黄色の枠内が今日の急上昇ワードです。
急上昇キーワード一覧なども見ることができます。

そこで、次のステップです。

赤枠内に注目してください。
そこには「より高度な傾向分析には Google Insights for Search」と書かれています。

なるほどー。

では Google Insights for Search に行きましょう。

こちらはGoogleのアカウントを持っていないと使えません。
Googleアカウントは取っておいて下さい。

どんなことができるかというと、
たとえば「ドロップシッピング」で検索してみます。

このように2004年以降の人気度(検索数とは違います)が分かるのです。

さらに!「海外旅行」を調べると、
未来の人気度予測も出てくるのです!

これは一部のワードに限った機能ですが、
さすがグーグル!検索の機能ならどこにも引けを取りません。

他にも、年代ごと、地域ごと、検索クリエごとに調べたり、
それらを同じチャート内で比較したり、
分析ツールで遊び倒せます!

ドロップシッピングも情報戦です。
先読みのためにもGoogleの分析ツールは強い味方なのです。

では、次のステップです。

今回の到着点はここ。

いろいろ分析して、売る商品を決めた、お店も作った、SEOもやった、PPC広告も出した。

次にやるのはライバルの偵察です。

そこで登場するのがDoubleClick Ad Planner | Google です。

このツールは調べたいサイトの
いろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんな情報が分かります。

たとえば、この「FC2ブログ」を調べてみました。
20100527-1339-544c5a2f706eeac5a4b1c324616306bd.jpg

すると、利用しているのは男性62%に女性38%だとか、
10代、20代の利用者が圧倒的だとか、
ユニークビジター数とか、

いろいろ分かっちゃいます♪

ソースはなんなんだろう?と
やや疑問に思ってしまいますが・・・

必見の価値アリです!


さて、この3段階のステップで
Googleの分析ツールを使えるようになるはずです。

ドロップシッピングも情報戦!かしこくツールを使ってトレンドを読みましょう!
| ドロップシッピング | 19時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デザインのマイナーチェンジをする♪スタイルシートの色部分だけを変換。

ブログのカスタマイズをしていると、
大変になるのが色の変更だ。

一つ一つ確かめて変更していくのは骨が折れる作業です。

そこで活躍するツールが Replace CSS Colors です。

スタイルシートで使ってる色が全て表示されるので、
使いたい色を指定すると変更された css を手に入れることができる。

ブログやサイトのカスタマイズには是非利用してください。
| ブログ作り | 17時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。